月別アーカイブ: 2016年2月

布なぷきん手づくりワークショップ終了

23日は奈良の三条通にあります益久染織研究所さん主催の布ナプキンワークショップにて、講師として参加させていただいてきました。

IMG_2151

布なぷきんのワークショップは初めての開催で、今回は手縫いで皆さんに縫っていただきました。

P3300023

今回使用した生地は益久染織研究所さんの和紡布で、太めの手紡ぎ糸で織った生地です。

目が粗く通気と吸収性、柔らかさも抜群の生地で、両面にこちらを使用し、内側には吸収体としてもう少し目の詰まった生地を三つ折して挟み込んでます。

RIMG0205-300x202

手縫いだったので、1つ仕上げるのに結構時間がかかりましたが、出来上がった時の喜びはその分感じてもらえたようで、手づくりを楽しんでいただけて私も嬉しい一日でした。

布なぷきんは、ダイレクトに肌に身につけるものだし、作ったあとは身に付ける時がまた楽しみのひとつでもあります。

参加してくださった皆さんの生活の中で、自分で手づくりした布なぷきんが使ってもらえる日がまた楽しみですね♪

参加してくださった皆さん、益久染織研究所のスタッフの皆さん、本当にありがとうございました^^

RIMG0230-300x225

ガーゼ×和紡布で立体マスク

ガーゼのマスクは愛用しているのですが、プリーツタイプだと鼻に布が結構触れて、痒くなることがあり、長時間だと気になることが多かったので立体マスクを作ってみました。

  

肌面には、益久さんとこの和紡布を使ってみました。

  
見た感じ、立体マスクってあまり好きなイメージではなかったけど、布だと使い捨てみたいにキツくないし、やっぱり鼻の周りあたり、すごくらくでした。

肌あたりも優しく気に入りました。

風邪症状がなかなか治らないのでしばらくは、このマスクを着けて仕事もします〜〜m(_ _)m

生徒作品☆ワイドパンツ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生徒様作品のご紹介

1月から教室に通ってくれていた生徒さんの初作品です。
お洋服作りにはずっと憧れていたけれどなかなかチャンスがなく、今回教室で初めて作ってくれた生徒さん。
切り替しデザインでベルト通しが合ったりと、結構パーツが多かった
けれど、丁寧に仕上げてくださいました。
色も明るくて、形もとっても可愛い。これから秋ごろまで、いっぱい着てくださいね^^

ひさしぶりのミシン~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポケットもついた!

ベルト通しも頑張ってつくりました

ベルト通しも頑張ってつくりました

『布なぷきん始めて見ませんか? vol.2』にて手作りワークショップを行います

私の大好きなオーガニック手つむぎの生地屋さん、益久染織研究所さんの主催の、

『布なぷきん始めて見ませんか? vol.2』イベントで、布なぷきんの手作りワークショップの講師をさせていただくことになりました^^

布なぷきんを使うと、冷え・PMS・ムレの軽減など、女性にうれしいことがたくさん起こります。
中でも、益久の布なぷきんは手つむぎの糸なのでふわふわ、優しい肌当たり。
夏はムレず、冬は暖かい。

2部制に分かれていて、1部は布なぷきんについてのお話し会、

私は2部にて益久の生地を使って講師として皆さんと手縫いで布なぷきんを作ります。

詳細は以下となっております。

☆第1部 布なぷきんお話し会☆

布なぷきん歴10年の女性鍼灸師、松田先生によるお話し会の第二弾。

布ナプキンの使いかたや、この時期にピッタリの風邪(花粉症)の養生法など、東洋医学の視点から教えていただきます。

日時:2016年2月23日(火)13~14時30分 Si-Ro三条2階セミナールーム

参加費:1300円(税込)  定員:30名

講師:松田 綾映先生(たんぽぽはりきゅういん

☆第2部 手作りワークショップ☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このようなナプキンが作れます

ご自身で手作りした布なぷきんは愛着がわきますよ♪洋裁初心者の方もお気軽にご参加くださいませ^^

日時:2016年2月23日(火)15~17時 Si-Ro三条2階セミナールーム

(益久染織研究所奈良県三条通店より徒歩1分)

参加費:2000円(税込み・材料費込)

持ち物:まち針、縫い針、定規(いずれもお持ちの方)

定員:10名

講師:奥田清香(hitotsudake sewingworks

※1部と2部両方のご参加で参加費が3000円になります^^

予約:益久染織研究所三条通店 0742-25-3636(前日までご連絡お願い致します)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA