カテゴリー別アーカイブ: おすすめ生地やさん(オーガニック・天然素材)

奈良のオーガニック・手紡ぎ糸の生地やさん益久染織研究所

奈良の三条通にあります、益久染織研究所さんへ行ってきました。

実はこちらの生地やさん、前々から私の友人のお知り合いの方が店長さんを務めておられるので、
ぜひ一度行ってみてねと声をかけてもらっていたのでした。
気になりつつ、なかなか奈良の方へいく機会がとれておらずだったのでしたが、先月に教室に入ってくださった生徒さんが、初めてのレッスンで益久さんの生地を持ってきてくださって、
すごく良質そうな生地だったので聞いてみると、益久さんの生地だったのです。

ホームページは拝見させてもらっていて、こちらの生地は有機栽培の綿花を手摘みして、手で紡いだ糸を使っているということで、本当の意味で信頼できるオーガニックなのだと
ずっと気にはなっていましたし、お店も奈良県内で近いし、そんな折に生徒さんまでこの生地を持ってきてくれるなんてきっと何かご縁があるんじゃないかという気がして、お店に実際に行ってみました。

  お店の中には手つむぎで作られた糸を使って織った布や服・布ナプキンや小物などがいっぱいでどれも手にとって触れるのですが、心地良い肌触りでした。

手づくりの糸で作られている生地だからだと思いますが、店の中にいるだけでやっぱり、優しい波動?気のようなものがでている感じがしました。

大げさのように聞こえるかもしれないけれど、モノからでる気というものはきっとあると思います。

食べ物のように濃度は濃くはないけれど、こういった良質なものを身につけたり触れたりするというのは、

私たちの体や生活にもきっと優しい気を伝えてくれると思います。

お店の中で色々と気になるものがありましたが、

この日は一番のお目当てだった和紡布でつくった布ナプキンと、パッド、
そして体を洗うタオルを購入しました。

布ナプキンはこれから使用する予定ですが、体を洗うタオルは早速その日から使ってみました。

1本が太い糸で織られているけれど、粗めに折ってあるのですごく柔らかい。

けれど、糸の1本1本が太いからしっかりしています。

お店の人もおっしゃっていたけれど毎日使っても結構長持ちするらしいです。

今まで体を洗う時にタオルを使うと痛くて使えなかったので、石鹸だけで洗っていたけれど、

これやったら安心して使えるし、これだけでつるつるになります。

値段は全体的に安くはないけれど、しっかりしているので長持ちするし、
それなりの値段で買っているので、大事にしようという気持ちも違います。

法隆寺店では生地のm売りもしてくれるんだそうです。

手持ちの生地を縫い終えたらぜひ行ってみようと思います^^!

  
益久染織研究所ホームページ